平成30年度学校行事

FTⅡ・PSⅠ全体発表会: 3月20日(水)

 2年次総合的な学習の時間で1年間取り組んできた研究の全体発表会を行いました。今年度は普通科・美術科から7分野と、総合学科の代表2班が発表を行いました。在校生は次年度の授業・進路探究に向けて、よい刺激になったのではないでしょうか。

全体発表会 分野一覧

  分野 テーマ

1

FTⅡ 経済 まちおこしは どのようにしたら せいこうするのか
2

FTⅡ 文学・語学

正しい日本語の使い方

3

FTⅡ 教育

6歳以上でも人格は変化するのか?
4 FTⅡ 工学 構造色の可能性
5 FTⅡ 理科 様々な洗剤による洗浄力の違いについて
6 FTⅡ 医療 良い人のつくりかた
7 FTⅡ 美術科 京都建築物の魅力
8 PSⅠ #Intersect Personality(人権分野)
9 PSⅠ どうすれば七夕に人は来る?(文化分野)

美術科校内展示:2月13日(水)~3月4日(月)

 美術科1・2年次作品の展示が校内ギャラリーにて始まりました。
1月に行われた宮城県高等学校美術展に向けて制作した作品です。美術展には11点しか出品できないので、惜しくも選抜されなかった作品を一気に展示します。
近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください!

土曜ゼミナール:12月8日(土)

 平成30年度の特別講座第三弾として、「土曜ゼミナール」が開催されました。今回は宮城教育大学の学生による「透明骨格標本作り」や、パン作りを通した「微生物講座」など、21分野の専門家・先生の講座が行われました。
 校内での講義の他に、実際に保育園へ訪れ保育士の仕事を体験する講座や、宮城野高校周辺を歩いて地理を探るフィールドワークもありました。それぞれの分野で普段の授業とは違う驚きや発見があったのではないでしょうか。