全校遠足:10月20日(金)

宮城野高校の遠足はホーム単位で1日校外へ出かけて、ホームの交流を深める行事です。
本年度も各ホームで様々な場所に出かけ、普段できない体験を通して親睦を深めることができました。

当日の様子と感想

 私のホームでは気仙沼に被災地研修に行きました。気仙沼を周りながら語り部の方から被災した当時の話を聞きました。そしてお昼は、気仙沼プラザホテルで海の幸を堪能し、午後は南三陸町のモーモーランドでチーズ作りやアイスクリーム作り体験をしてきました。友達と協力しておいしく作ることができ、盛り上がったのでよかったです。また、待ち時間でうさぎや馬、ウコッケイと触れあうことができました。最後はさんさん商店街にいき、それぞれ一時保存されている町防災対策庁舎を見たり、お土産を買ったりして楽しみました。雨のなかの遠足になってしまいましたが、バスの中でも友達と親睦を深めることができて楽しい一日でした。そして、今もなお続いている復興の様子をこの目で見て、感じることができ、本当に良い経験になりました。

全校遠足