平成30年度学校行事

FTⅡ・PSⅠ全体発表会: 3月20日(水)

 2年次総合的な学習の時間で1年間取り組んできた研究の全体発表会を行いました。今年度は普通科・美術科から7分野と、総合学科の代表2班が発表を行いました。在校生は次年度の授業・進路探究に向けて、よい刺激になったのではないでしょうか。

全体発表会 分野一覧

  分野 テーマ

1

FTⅡ 経済 まちおこしは どのようにしたら せいこうするのか
2

FTⅡ 文学・語学

正しい日本語の使い方

3

FTⅡ 教育

6歳以上でも人格は変化するのか?
4 FTⅡ 工学 構造色の可能性
5 FTⅡ 理科 様々な洗剤による洗浄力の違いについて
6 FTⅡ 医療 良い人のつくりかた
7 FTⅡ 美術科 京都建築物の魅力
8 PSⅠ #Intersect Personality(人権分野)
9 PSⅠ どうすれば七夕に人は来る?(文化分野)

美術科校内展示:2月13日(水)~3月4日(月)

 美術科1・2年次作品の展示が校内ギャラリーにて始まりました。
1月に行われた宮城県高等学校美術展に向けて制作した作品です。美術展には11点しか出品できないので、惜しくも選抜されなかった作品を一気に展示します。
近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください!

土曜ゼミナール:12月8日(土)

 平成30年度の特別講座第三弾として、「土曜ゼミナール」が開催されました。今回は宮城教育大学の学生による「透明骨格標本作り」や、パン作りを通した「微生物講座」など、21分野の専門家・先生の講座が行われました。
 校内での講義の他に、実際に保育園へ訪れ保育士の仕事を体験する講座や、宮城野高校周辺を歩いて地理を探るフィールドワークもありました。それぞれの分野で普段の授業とは違う驚きや発見があったのではないでしょうか。

第22回美術科卒業制作展校内展示:11月20日(火)~12月20日(木)

 校内ギャラリーにて卒業制作展の展示が始まりました。
途中入れ替えをしながら、宮城野区文化センターで展示した作品を選抜して展示します。
絵画作品の一部は全体の展示が終わった後も、校舎内の壁面に飾られる予定です。学校にお越しの際はぜひご覧下さい。

第22回美術科卒業制作展:11月13日(火)~11月18日(日)

 宮城野区文化センター・宮城野区中央市民センターにて美術科3年次による卒業制作展を行いました。
今年度は県美術館から場所を変えての開催でしたが、多くの方にご来場いただき、感想などをいただくことができ、実りのある展示会になりました。

生徒総会:10月30日(火)

 生徒総会が行われました。来年度の行事や、学校環境の改善についての議題について、活発な意見交換が行われ、次年度の宮城野高校を考えるよいきっかけになったと思います。

遠足:10月19日(金)

 宮城野高校の遠足はホーム単位で1日校外へ出かけて、ホームの交流を深める行事です。
本年度も各ホームで様々な場所に出かけ、普段できない体験を通して親睦を深めることができました。

当日の様子と感想

 14Hは小岩井農場と盛岡手づくり村に行ってきました。
 バスで3時間の大移動でしたが、移動中もみんな楽しんでいました。小岩井農場では、遊具で遊んだり、ジェラートを食べたりしました。自然の中でみんないつもよりはしゃいでいたように思います。また、盛岡手づくり村では、せんべい焼き体験をしました。普段は食べることのできないホカホカのせんべいを楽しみました。
 この遠足で、クラスの仲がより一層深まったように思います。

 

美術科1年次研宿泊研修:10月18日(木)~10月19日(金)

美術科1年次生の感想 

 二泊三日の研修でたくさんの歴史や自然と触れ合いながら学び、数々の芸術作品を鑑賞してきました。初日は岩手県の平泉中尊寺・毛越寺、そして岩手県立美術館。二日目には秋田県立近代美術館(秋田ふるさと村)を観光しました。特に私達は岩手・秋田の美術館で様々な分野を学びました。岩手では立体作品が多く、とても独創的な作品が多かったです。また、秋田では伝統的な作品や彫刻が我々の心に留まりました。
 今回の研修で11Hの仲はとても深まったと思います。今後の高校生活・制作を共に活かしていきたいと思います。

 

最上部へ    

 


学校行事記事作成:情報システム部・情報ボランティア生徒