お知らせ掲示板

「第24回宮城野高等学校卒業制作展」及び「創立25周年記念事業卒業制作展『25年目のsowzo...

「 第24回 宮城野高等学校卒業制作展 」

 宮城野高等学校美術科・総合学科美術系列生徒の卒業制作展が開催されます。今年の卒業制作展のテーマは「JAM」です。愉快なもの・詰め込むといった意味があります。ジャムの多彩さのように様々な方に展覧会を楽しんで欲しいという気持ちと、私たちの個性の豊かさを皆さんに感じ取ってもらいたいという願いを込めました。

 是非会場にお越しいただき、3年間で培った「経験」「表現」「想い」がたくさん詰まった作品をじっくりお楽しみいただければ幸いです。

 

日 時:令和2年11月10日(火)~15日(日)

    10時~19時(ただし最終日は17時まで)

場 所:仙台市宮城野区文化センター(仙台市宮城野区五輪2丁目12−70)

 

※最終日には出品者全員による作品プレゼンテーションがあります。

(10時30分~15時を予定) 

 

 ポスター画像はこちら⇒第24回卒業制作展「JAM」ポスター.jpg

 

 

「卒業生作品展『25年目のsowzoU』」

本校創立25年記念事業として、美術科・総合学科美術系列卒業生による作品展が行われます。現在活躍されている卒業生の作品を是非ご覧ください。

 

日 時  卒業制作展会期中          

場 所  卒業制作展会場内(3階 第三会議室)

 

ポスター画像はこちら⇒25周年記念卒業生作品展「25年目のsowzoU」ポスター.jpg

宮城県庁での展示について

  

 

宮城県庁1階ロビー・2階回廊を会場に,宮城野高等学校,宮城第一高等学校,東北生活文化大学高等学校の三校合同美術展が開催されています。本校からは2年次ビジュアルデザイン専攻と洋画専攻の生徒作品が展示されています。

10月13日(火)~10月23日(金)まで(最終日は15時まで)展示されていますので,是非ご高覧ください

 

県立学校の臨時休業について(続報)

全年次生徒及び保護者各位

5月4日(月)に県の対策本部会議において,知事から県立学校の臨時休業を5月31日(日)まで延長することが示され,正式な通知が5月5日付でありました。
概要としては,児童生徒の生命・健康を守りながら教育機会を確保し,円滑な学校再開を目指すために,県立学校の臨時休業を5月31日(日)まで延長するものです。
同時に,休業期間内において,感染リスクの低い学校教育活動から段階的に取組を進め,学校再開に繋げていくことも示されました。

そこで,今後3週間を学校再開への準備期間と位置づけて,3日間ほど登校日を設定する予定です。登校日には,半日程度の臨時の時間割を組む予定であり,また,1つのホームを2つに分けて実施するなど,文部科学省からの指針を踏まえた取組を進めます。具体的な内容等については明日5月8日(金)の夕方までに一斉メール等で連絡します。

令和2年5月7日
宮城県宮城野高等学校