お知らせ掲示板

令和元年度文化的行事のお知らせ

 

令和元年度文化的行事「拍手喝祭~平静じゃいられない~」を開催します!

 

◆日にち:令和元年7月13日(土)

◆時 間:9:30~14:00

◆場 所:宮城野高等学校(JR仙石線福田町駅から徒歩10分)

 

当日、駐車場は完全閉鎖となります。公共交通機関をご利用ください。

近隣の商業施設への無断駐車は、関係機関に通報されることがありますのでやめてください。

 

また、ご来場の際は上靴またはスリッパをご持参ください。

みなさまのご来場をお待ちしています!

 

============================

以下、当日出店する有志団体の紹介です。

============================

【Youth!10代目】

記念すべき10代目となったYouth!今年は新しくできた完コピサークル「Imitate」と一緒にパフォーマンスします。

流行りの曲を踊るので、みんなで一緒に盛り上がりましょう!メンバーへのコールもお待ちしています!

 

【眠たげ眼をこすったら】

美術科7名によるグループ展の再展示とグッズ販売を行います!

晴天時→2F3、雨天時→15HR教室で開催します。

宮城野のことがちょこっとわかる宮城野図鑑も配布します!中学生の方もぜひいらっしゃってください~!

 

【ぼんぼんリボンちゃん】

みなさ~ん!こ~んに~ちは~!私たちは!ぼんぼんリボンちゃんで~す!チュロスと肉巻きおにぎりを販売しちゃうからよろみ~!ちなみに~お店の名前は「しょっぱいもの食べたら甘いものも食べたくなっちゃった~」で場所はギャラリーだよ~!来てくれたら好きぃ!

 

【フランクフルとん!】

晴天時雨天時どちらも中庭にてフランクフルトとラムネを販売します!焼きたてフランクフルトと冷たいラムネ!!どちらもとってもおいしいですよ!ぜひ来てね!

 

【美llage vanguard】

去年に引き続き美術科から美レバン出店します!今年は仮装、コスプレした方向けに撮影スペースも設けました。カメラマンさんも居ますヨ!場所は3F3、個性豊かな宮城野のための雑貨屋さんです。(もちろん一般の方もぜひご来店ください)

 

【美術科 仙台市高等学校美術展 校内展示】

先日行われました「仙台市高等学校美術展」の校内展示を2F大アトリエで実施いたします。授業作品の展示もします。美術科生徒の日々の制作をぜひごらんください!また、受付にて「中学生実技講習会」の申込も行っております。あわせてよろしくお願いいたします。

 

宮城県愛鳥週間用ポスター原画コンクールについて

本校生徒が入賞いたしましたのでお知らせいたします。

優秀賞:2名

優良賞:2名

佳 作:3名

 

なお、展示期間・会場は以下のとおりです。

展示期間(予定) 展示場所

令和元年7月1日(月)~7月5日(金)

県庁2階回廊壁面(東西両側)

仙台市青葉区本町3-8-1

令和元年7月10日(水)~8月1日(木)

宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター「ことりはうす」

蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162-1

令和元年8月7日(水)~8月29日(木)

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

栗原氏若柳字上畑岡敷味17-2

令和元年9月3日(火)~9月25日(水)

県民の森中央記念館

宮城郡利府町神谷沢菅野沢41

高校生模擬裁判大会に参加しました

3月29日(金)午後、仙台地方裁判所をメイン会場に、「第2回高校生模擬裁判大会in仙台」(主催:仙台弁護士会、共催:仙台地方裁判所・仙台地方検察庁)が開催され、本校の1年生有志3名が参加しました。


 このイベントは、宮城県では昨年に続いて2度目の開催で、県内6つの高校から参加がありました。題材となる事件の資料(警察官による捜査記録や容疑者の供述調書など)を事前に読みこみ、担当弁護士の支援を受けながら約2ヶ月間の準備を経て、仙台地方裁判所の実際の法廷で、検察官(あるいは弁護士)として有罪(あるいは無罪)の主張を行い、本職の法律家チームから判決を言い渡されるという企画です。
今回題材となった事件は、殺人犯を蔵匿したという事件で、本校は抽選で弁護側を担当しました。もともと決定的証拠が乏しく弁護側に若干有利と思われましたが、検察側を担当した宮城一高生もしっかり準備をしていて、互角の論戦となりました。判決は「被告人無罪」の弁護側勝利でした。
模擬裁判終了後に弁護士会館で行われた検討会では、審査員役の弁護士・検察官・裁判官から、検察側・弁護側双方の主張を評価するコメントがたくさん出されました。また本校の生徒たちの奮闘ぶりにも賞賛の声が寄せられました。
 

 今回のイベントは、根拠に基づいて論理的に思考し分かりやすく発表する力を磨くという意味で、将来法律専門家をめざしている高校生はもちろん、そうでない生徒たちにとっても貴重な学習機会になっただろうと思います。
 

 準備に当たられた弁護士会の皆さん、企画に賛同し協力いただいた検察庁と裁判所の皆さんには大いに感謝したいと思います。ありがとうございました。