保護者の皆様へ 中学生の皆様へ 卒業生の皆様へ 在校生の皆様へ

新着
 9月11日(水)午後、宮城野区中央市民センターで社会教育主事として地域密着のお仕事をしていらっしゃっる佐藤昭典先生を講師に招いて、総合学科1年次生80名を対象に、「地域課題講習会」を実施しました。  今年度の「産業社会と人間」の後期授業は、「未来デザインプロジェクト」というテーマで、地域の諸問題に着目し解決法を考えていきます。今回の講習会は、9月4日(水)に実施した「課題解決ワークショップ」に続く企画で、地域の課題をどう見出すかという点に焦点を当てた内容でした。  講師の佐藤先生は、統計資料などを活用することで地域に潜む問題点を見つけ、適切な施策を提案することの大切さについて、仙台市宮城野区の場合を例に、具体的にお話をしてくださったので、たいへん充実した講習会となりました。  今回も、司会進行や開会・閉会の挨拶を生徒自身が務めたことで、「与えられたもの」としてではなく、「自分たちから求めるもの」としての講習会になったと思います。
 総合学科3年次生が総合的な学習の時間(プロジェクトスタディ=PSⅡ)で取り組んできた個人研究の全体発表会(代表発表の部)が、9月5日(木)午後、宮城野区文化センターを会場に盛大に開催され、9名の代表生徒によるプレゼンテーションが行われれました。  総合学科の1年次と2年次の生徒全員をはじめ、保護者など多数の参観者の前で、それぞれ独自の視点からの様々な研究発表が行われ、質疑応答も含め、たいへん見ごたえのある発表会となりました。  最後に、講師としてお招きした、宮城大学准教授の石田祐先生と、東北芸術工科大学准教授の山縣弘忠先生からそれぞれ講評をいただきました。  なお、例年同時開催している、3年次生徒全員による「ポスターセッションの部」は、10月3日(木)から開催される「第15回東北地区総合学科高等学校教育研究大会」での「公開授業」として、宮城野高校体育館を会場に実施される予定です。
9/13(金)は、中秋の名月でした。みなさんは、ちゃんとお月見をしましたか。市内は残念ながら月が地平線から上がってくる頃は、厚い雲がかかり、上がってくるお月様を見ることはできませんでした。本当は、晴れていると学校の校長室あたりから上がってくる大きなお月様が見えるはず。今年は残念でした。でも時間が経つにつれて雲が切れるようになり、その金曜日、学校から帰る頃には、きれいに東の空にかかる名月が顔を覗かせたのでした。ついうれしくなり、帰りにさつまいもを買って、ふかして食べました。おいしかったです。昨日(実は満月は昨日14日)もきれいなお月様が見えていましたね。  さて、その昨日は恒例の同窓会総会と懇親会がホテル白萩で開催されました。同窓生のみなさん(今年、教育実習に来たみなさんも参加)、旧職員の先生方、そして本校教職員と、今年は昨年と比べてちょっと参加者が少ないのが残念でしたが、来年の25周年記念式典と記念事業に向けて、大いに盛り上がった次第です。参加されたみなさん、本当にありがとうございました。元気な1回生の参加者からは、1回生の同期会を今年12月29日(日)に開催しますとか、1回生のみな...
 9月4日(水)午後、宮城大学准教授の石田祐先生を講師に招いて、総合学科1年次生80名を対象に、「課題解決ワークショップ」を実施しました。  石田先生からは、探究活動をおこなう上での心構えについて講義していただいたほか、実際に「自転車」を題材に「研究したいキーワード」を書き出すブレインストーミングをおこなう活動を通して、研究テーマの設定のしかたを具体的に教えていただきました。  今回、司会進行役や開会・閉会の挨拶を生徒自身が務めたことで、「与えられたもの」としてではなく、「自分たちから求めるもの」としての講習会になったと思います。
09/12
校長通信
爽やかな秋風が吹いてくる一日。立て続けにお客様がいらっしゃいましたが、合間を縫って、グランド手前の植え込みへ。忙しいのにまぎれて、気づいていなかったのですが、日当たりの良いところでは、萩の花がもう咲き乱れていました。写真のとおりです。  さて、午前中に福島大学の先生方がお越しになりました。福島大学では、今度の入試からネット出願へ。時代はどんどん進んでいきます。確かに先日の新聞には、「東北6国立大学 ネット出願に 20年度入試から」と出ていました。便利になった反面、「画面の読み間違いをする恐れもあるので、募集要項をよく確認してほしい」とある大学で語っているとおり、くれぐれも気をつけてほしいです。今日は、その福島大学さんの大学案内「FUKUSHIMA UNIVERSITY GUIDE 2020」も拝見しました。表紙のイラストが斬新です。マスコットキャラクターの「めばえちゃん」です。これも福島大学さんの思い切った戦略ですね。地の色合いが、本校の今年の学校案内と同じイエローなのも、親しみがわきます。やっぱり他との違いをつけようとしたら、このイエローは目立ちますね。本校の美術科の先生も、あえて...
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}

お知らせ掲示板

美術科 ボランティア参加

 夏季休業中に高砂小学校での「万華鏡づくりボランティア」と田子児童館・田子中学校との連携で行った「共同画制作」に美術科生徒が参加しました。以下,参加生徒の感想です。

 

◎万華鏡づくりボランティア

 「当日は田子小学校のみなさんの協力もあり,スムーズに進めることができました。みんな丁寧に万華鏡を作っていたので,完成したものはどれもきれいでした。宮城野高校の美術科の生徒として,活躍できてよかったです。」

 

◎共同画制作

 「地域のボランティアに参加したのは初めてでしたが、みんなで話をしながらにぎやかな作品をつくることができました。小中学生と仲良く制作できて、とても楽しかったです。」

 

 

「中学生美術実技講習会」に参加予定の皆さんへ

 明日予定している,中学生美術実技講習会は予定通り開催します。来校する
中学生の皆さんは,気象状況や交通状況等に気を配りながら,十分気を付けて来
校してください。
 また,気温も上昇すると考えられるため,飲料等の準備も忘れずにお願いします。

「中学生美術実技講習会」に参加予定の皆さんへ

 講習会当日の8月16日は,現在発生中の台風10号による交通機関への影響が心配されます。
つきましては,本校ホームページをご覧いただき,講習会実施の有無について最新情報をご確認いただきますよう,お願いいたします。

※実施の有無については,8月15日(木)17:00に掲載しますのでご確認ください。

「ディベート甲子園」東北地区予選に参加しました

 7月7日(日)、東北福祉大学で開催された「第24回ディベート甲子園東北地区予選」(主催:全国教室ディベート連盟東北支部・読売新聞社)に、有志生徒4名が参加しました。昨年は1勝できましたが、今年は全国大会に出場する強豪校との対戦ばかりで結果は全敗でした。でも、自分たちの考えを根拠に基づいて組み立て、わかりやすく発表することの大切さを学ぶことができ、たいへん有意義な経験でした。

仙台市高等学校美術展

現在、宮城県美術館県民ギャラリーで仙台市高等学校美術展が開催されております。

本校からも多数の作品を出品しております。生徒たちの力作をぜひご覧ください!

 

日 時:令和元年7月3日~7月7日(日)

場 所:宮城県美術館県民ギャラリー